【応用編】カフェで使える英会話!もしできたら…&〜ありますか?

海外でTEA TIME♪ 英語でカフェ注文するときに使えるフレーズでは、カフェ注文の時に使える簡単なフレーズについてご紹介しました!

初めはコーヒーを頼むだけでも焦っていたハニーですが、徐々にプラスαの注文をしたくなってきました……。というのも、私は「トマト」がどうしても食べられません!そして、コーヒーにはミルクを入れたいし、紅茶にはできたらカットレモンを入れたいっ!:-P

そんな、こちらから何かお願いしたい時や、ちょっぴりワガママを言いたい時に使える英会話フレーズを覚えたので、まとめてみたいと思います。

サンドイッチのトマトを抜いて欲しい!

まずは、苦手な食材を抜いて欲しい時に使えるフレーズから。トマトのなんとも言えない生臭さがどうも苦手なハニーは、サンドイッチにトマトが入っていると、一日ブルーな気分になるわけです。多くのサンドイッチには、必ずトマトが入っているので、「もし、トマトが入っていたら抜いて欲しいんですが…」と先に伝えるのが◎。そこで、使いたいフレーズはこちら!

Let’s English☆使える英会話
「If you have  tomatoes, pleases take it out.」

If=もし〜
take it out=取り出す

がポイントです。実は、自己流で店員さんに、「If you have a tomatoes, please pull it out.」と言ったら、取り出してくれたのは良いんですが、なんとなーく変な顔をされたことがありました。後からダーリンに確認したら、なぜか爆笑…… :-D。hahaha どうやら「pull it out」というのは、根っこから取り除いてください!引っこ抜いて!みたい意味があるらしく、トマトを取り出すのにそんな言い方したら、店員さんもビックリするよと笑われました。「take it out」が正解だそうです。

ミルクやレモンを追加したい!

そして、コーヒーにミルクを入れたい時や、紅茶にレモンを入れたい時。こちらから何も言わなくても付いてくる時は良いのですが、ない時は自分から積極的に聞いてみると意外と出てくることがあります。そこで使えるフレーズは、こちら!

Let’s English☆使える英会話
「Do you have milk?」「If you have a lemon, I want you to put it in.」

want =欲しい
put it in=入れる

同じ要領で、「Do you have a lemon?」と置き換えても伝わりそうですよね。一個のフレーズを知っていると、だいぶ会話の幅が広がるので、難しい文法より先に日常で使えるフレーズを覚えるようにしています。前進あるのみ!have a nice tea time♪

次は、どこに行く?


\他の海外ブログも参考にする?/

人気ブログランキング

にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村
最新情報は、こちらから!