デンマークの物価は高い…!?現地通貨のクローネコイン紹介

国が変われば紙幣やコインも変化し、レートも違う!ということで、今回はデンマークの物価事情についてご紹介したいと思います。デンマークは、「クローネ」という通貨を使用しますが、ダーリンに小銭をもらったので写真におさめてみました。

クローネコインは、ハートマークが目印♡

よく見ると、デザインがすごい可愛いです。クローネコインには、ハートマークがついています。以下の写真は、大きいコインで2クローネ、次に小さいコインが1クローネ、銅色のコインが50オーレ(二枚で1クローネ相当)。まだ他にも20クローネ・10クローネ・5クローネなども存在しますが、たまたまお財布に残っていたコインだけの紹介ですいません……。

数字で値段が書かれていても、日本円ですぐに計算ができないので、私は数字を打ち込むと現在のレートで日本円に変換してくれるアプリやサイトを使用しています。そこで、2018年1月8日のレートで、2クローネを計算したところ……?

カフェラテ一杯で、800円越えだった

という数字に。ちなみに、近場のカフェでコーヒーを注文すると、一杯35〜45クローネあたりが多い気がします。35クローネだったら、約640円ほど。コーヒー一杯で、600円を超えるって結構高いなあ……!うむ。ハニーは仕事でカフェを利用することが多いのですが、ダラダラ何杯も頼みながら仕事をしていたらちょっと勿体ないと思ってしまう金額ですね。

そういえば、この前45クローネのカフェラテを頼んだけれど、約823円!!!!その時は、400円くらいかな〜?と勝手に解釈していたけれど、結構高いなっっ!!!(二度目の驚き)これからは、ストイックに仕事しようと少し心を入れ替えました。hahaha

ダーリンに、クローネちょっと高くない?って聞いたら、消費税が25%含まれているからだそうです。その代わり、チップ制度は特に見たことないなあ。デンマーク。

スーパーの食材のアレコレ

日々の生活情報として、スーパーマーケットについて触れてみましょう。近場でよく見るスーパーマーケット「NETTO」ですが、日本でいうイオン的なところなのかな?結構な頻度でみますよ。いつも買い出しは、ここに行くのですが、自炊記事でも何度かお話しした通り、野菜やお肉など全て大量です。でも、レモン1個買うなら5個入りの方が安いし、お肉もびっくりするくらいの大きさだけど、たくさん入っている方が安いです。

一つ不思議だな〜と思ったのが、日本で果物のザクロを買うと、1個500円くらいすると思います。ハニーは「ザクロ=高価で貴重」なイメージだったのですが、このスーパーでは約6〜10クローネで売っているのです。日本円に変換してみたところ、約110円とのこと。めっちゃ安くないですか?ザクロ!!:-o

あと、いつも約20クローネで売っているパンケーキが、たまたまディスカウントされていて、5クローネになっているのを発見っ!ハニーもダーリンも、チョコレートやアイスクリームを乗せて食べるのが大好きなので、即買いました。hahaha

先ほどご紹介したコインを並べて見ると、こんな感じで買うことができる計算になります。2クローネ二枚と、1クローネ一枚(これは、かなりの激安なのでレアですが)。

海外移動が多いとクレジットカードがメインなので、キャッシュはほとんど使いませんが、こんな感じでお金について考えるのも面白いですね。国によって違うお金の価値観や、価格についても学んでいきたいと思いました!では、good-by!!!!!!

次は、どこに行く?


\他の海外ブログも参考にする?/

人気ブログランキング

にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村
最新情報は、こちらから!