これは重宝するっ!海外に日本から持って行きたいインスタント食品のアレコレ

日本に売っているものが、気軽に海外では手に入らない場合があります。または、新しい環境のご飯に慣れずに、故郷のご飯が食べたくなっることも……。と言うわけで、先月2週間くらい北欧に滞在した際に、日本から持って行ったインスタント食品をご紹介したいと思います。

用意したのは、このアイテム!

  • ドリップコーヒー
  • 小分けのミルク
  • コシヒカリの電子レンジで温めるやつ
  • のりたまふりかけ
  • 味噌汁の詰め合わせ
  • お茶の粉末タイプ
  • カップラーメンミニ詰め合わせ

以上ですっ!!!:-D ハニーが、たまに食べたくなるものです(笑)。とは言っても、日本にいる時からあまり私はご飯を食べるよりパンが多いし、お茶を飲むならコーヒーが多いので、そんなに日本食が恋しくなるタイプでもなさそうな気はするのですが。食べることができない……と思うと、妙に手を伸ばしたくなるのはなんなんでしょうね。hahaha

では、実際に持って行った感想は?

感想としましては、持ってきてよかったものと、現地で調達した方がいいな!と思ったものに分かれました。ホテルにいる時は、基本的にお湯しか使えないので、電子レンジで温めるご飯は使えません……。お鍋にお湯を沸騰させてボイルでもご飯が食べられますが、キッチンがない限りそれもできません(涙)。それに伴い、のりたまふりかけはあまり活躍しませんでした。残念!

Airbnbで部屋を借りた時に、電子レンジがないけれどキッチンが使えたので、ボイルしましたが、なんだか大掛かりになるので結構手間がかかります。電子レンジがあることが、いかに便利なのか思い知らされた……。一方で、お湯に溶けるタイプのお茶は、たまに飲むのに適していました!ここでのポイントは、お茶のティーパックやお茶っぱを毎回入れ替えるタイプではなく、粉末を溶かすだけにした方が後処理も簡単です。

ゴミがたくさん出るのも、片付けの時間がかかります。ホテルならまだしも、Airbnbは退室の時に部屋を綺麗にしてから出るので、部屋のオーナーにあんまり迷惑をかけたくないってのもあります。ゴミが多いのは、よくない。うん。後、お味噌汁を溶かして飲むタイプもたまーに使いました!ダーリンはもっぱらコーヒー派なので、お茶も味噌汁も一回も飲んでないけど(笑)。ヨーロッパ人だもんね。しょうがない。:-P

現地で買った方が良いと思ったのは、コーヒーの粉です!日本より断然美味しい!し、安くて美味しい!でも、パウダータイプのものは、フレンチプレスがないとドリップするには手間がかかりますよね。器具がないとできない。しかし、ヨーロッパの人はコーヒーをよく飲むので、Airbnbで借りた部屋には大抵フレンチプレスかドリップ器具が置いてありました。近所のスーパーでコーヒーの粉を買ってくると、かなりコスパが良いと思います!

↓このコーヒー美味しかったよ〜ん!by デンマーク・コペンハーゲンのスーパー

あ、ミルクは日本みたいに一つ一つ小分けになったのは売ってませんでした。日本のミルクって便利だなー。現地では、ミルクはもっぱらパウダー。それか牛乳パックのミルクを買ってきて、少しずつ使うか。です。

と言うわけで、カップラーメンをたまーに夜食で食べると、嬉しい気分になるハニーでした!!!hahaha

 

次は、どこに行く?


\他の海外ブログも参考にする?/

人気ブログランキング

にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村
最新情報は、こちらから!