女性必須。海外旅行で液体を持っていきたい時に、注意したいこと2つ|旅する女磨き#1

海外で移動しながらでも、キレイでいたい!をテーマにしたシリーズです。第1回目は、旅行トランクの中に入れた美容グッズの保管・液体の管理方法についてです。

お気に入りの美容グッズを、持っていきたいけれど…。

ダーリンは全く無頓着ですが、女子のハニーからするとお気に入りの美容グッズは大事なアイテムです。ホテルに置いてあるシャンプーやコンディショナーが肌に合わなかったら、悲しいぜ……。というわけで、海外に行く時には小分けのボトルに移し替えたりボトルごと持っていったりします。

しかし、長時間のフライトや乗り換えなどを乗り越えたトランクの中身は、いろんなことが起きます(涙)。そこで、特に注意したい液体類のHowToをご紹介します。

①  柔らかいボトルは凹む(or 膨らむ)

このボトルを横から見ると、微妙に凹んでいるのが分かりますか?中身は無事でしたが、おそらく気圧の関係でベッコリと潰れていました(涙)。特に女性は、クリームやローションなどを柔らかい容器に入れて持って行くかたも多いと思いますが、蓋が空いていたりすると破裂して中身が出る可能性もあります。

なので、可愛いお気に入りのボトルに入れても、ぐちゃぐちゃになってテンションが下がる場合があるので、使い捨てでも大丈夫な容器に入れるのが精神的ダメージが少ないと思います。:D

②  シャンプーやコンディショナーは、二重に保護

お次は、シャンプーやコンディショナーなどの、キャップがどうしてもうまくできない物や、できたとしてもすぐに蓋があいてしまうような物。私は、一度ジップ袋に入れてから、もう一度ビニール袋に入れています。そう、二重対策です!!

↓ちゃんと綺麗に拭き取ってからジップ袋に入れても、一回飛行機に乗せたら、基本的にぐちゃぐちゃになっています。hahaha

ボンボン投げられることが前提?

トランクは中身のことを気にせず、ボンボン投げられてしまうので……。保護しておかないと、中身が爆発します:(。買ったばかりのトランクですが、すでにもう傷だらけという無念さ……。:(

電子機器は手荷物に入れておくと思いますが、万が一トランクの中で液体が出てしまった場合、大事な書類や本などに影響があることがあります。トランクを開けたらご臨終!なんてことがないように、破裂したり周りに影響があったりしても大丈夫な対策をしてみてくださいね。Take care!!!!

次は、どこに行く?


\他の海外ブログも参考にする?/

人気ブログランキング

にほんブログ村 恋愛ブログへ
にほんブログ村
最新情報は、こちらから!